USDJPY見立て あのラインを抜ければ上昇か!?


ポチッとクリックお願いします

クリックすればこのブログが何位かわかるよ^^/


こんにちは〜!!

スーパーに行く道中にタピオカを飲んでる女子高生たちがいたんですが、買い物を終えて帰る時も、寸分の変化もない感じで同じ場所に存在していたので、マネキンだったのではないかと今更疑っていますこたつです⊂(◉‿◉)つ

今日はUSDJPYの見立てを記録していきます。

前回の記事でトリプルトップ/トリプルボトムの戦い方を紹介したのですが、

ただいまのドル円でトリプルボトム形成中なんです!

お気付きでしたか?

スキャルの人は気がつけなくても問題ないと思いますが、

デイトレとスイングやっている人は認知できていた方がいいに決まっている!と思います。

それではUSDJPYのチャートを確認していきましょう。

このトレードの結果はこちら

USDJPY結果 | トレンドラインを消さない方がいい理由

 

月足の様子

ドル円は三角保ち合いの中にギリギリおさまっているのでは?と思っています。

三角保ち合いの下弦は実体で引いたパターンとヒゲで引いたパターンの2本とも生かしています。

ドル円見立て | 自信を持てない場面ではこう戦え!戦わないも戦うの内!?

↑この記事にて、ヒゲ版と実体版のどちらのラインにも注目しておきますって言っていたのですが、

今現在は ヒゲで引いたラインで反発するか!?どうなのよ? っていう場面ですね。

  • 三角保ち合い上弦からは下げの波が続いている
  • トレンドラインで反発して上方向に転換するかも?

 

週足と日足と1時間足の様子

週足で見るトリプルボトム

お分かりでしょうか?

トリプルボトム形成中なんです!

トレンドラインに少し食い込む形で売り勢の力が一旦弱まった模様ですね。

 

日足で見るトリプルボトム

太い青っぽい線が、ネックラインとなります。

ネックラインまで上げてきたもののラインを前にして少し下げ始めたところですね。

  • ネックラインを上抜けするか
  • ネックラインで反発して下降トレンドやレンジへともつれ込むのか

という攻防が始まっている模様です。

こたつ

下げの修正波が深めになることも想定しつつ、やっぱり上昇していって上抜けパターンになることを期待しているよ。

ロングだとスワップつくしね٩(๑•∀•๑)۶

 

ちなみに1時間足

綺麗な上昇トレンドでしたので戦いやすかったですね( •̤ᴗ•̤ )

しかし、上昇トレンドもMA100を割ってしまったので上目線は一旦休憩です。

ここから綺麗な下降トレンドになればMA 20に損切りを追随させて売りで勝負するのも有りですね。

 

作戦

1時間足で上昇トレンドになり次第買いで入るぞ〜

  • まずは1時間足で綺麗な下降トレンドになったら損切りタイトめにショート(無理しない)
  • その後、1時間足で上昇トレンドになったらロング(本命、果敢に挑戦)
  • とりあえずネックラインまでは保有し、その後は様子を見つつ決済する

って感じでいこうと思います!

 

トリプルボトム出現と言っても、必ず上昇トレンドになるわけではないので、様子を見ながら軌道修正していこうと思います。

皆さんもパターンの過信は禁物ですよ。

トリプルトップ、トリプルボトムの基本的な戦い方はこちらの記事でご確認ください。

大衆心理を読み解きながらトリプルトップを攻略しよう

 

新着記事やイベントのお知らせが欲しい方はLine登録してね(•̀ᴗ•́)و ̑̑

ツイッター

実はツイッターもやっていて日常のこと多めにFX のことも呟いています。

フォロワー少ないのが悩みです。皆さんどうぞ、フォローよろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です