【トレード結果】200pips以上を狙ってスイングトレードをしてみた|意志を貫かない強さ【FX】

【トレード結果】200pips以上を狙ってスイングトレードをしてみた|意志を貫かない強さ【FX】

みなさんこんにちは〜!

今日はトレードの結果をお伝えします。

意志を貫くのか貫かないのか迷う時点で、アマちゃんかもね。という話もしていくよ( •̤ᴗ•̤ )

分析と戦略

今回はこちらの記事で紹介していた戦略でトレードをしました。

【戦略】12月はボラが低くなる前が勝負時。根拠のコンボでトレードしていくよ EURUSD, GBPJPY, Gold【戦略】12月はボラが低くなる前が勝負時。根拠のコンボでトレードしていくよ EURUSD, GBPJPY, Gold

この記事では軽く戦略を振り返っていきます。

週足

水平線での反発が確認できますね。

レジサポ転換しているので、多くのトレーダーが意識していると思われます。

日足

日足で見ると、直近の安値がことごとく反発されているのが分かりますね。

これを見て戦略を決定しました。

戦略:日足の水平線で反発エントリー

長期戦で揺らぐ意志

エントリー

水平線から大きく戻したところでエントリーしました。長い陽線で確定しそうな気配。

無事に折り返してくれることを祈ります。

目標まで200pips。私自身のトレード史上、スイングのなかでも大きい方です。

これで決まれば、また一つ器が大きくなる気がします。

おねがい神様、私の挑戦に追い風を!

利確:直近のレジサポライン安値の手前に設定

損切:水平線の下に設定

なかなか上がらないレート

こちらは4時間足です。

数日経っても、小さなローソク足でうろちょろするばかりでした。

ん〜、しかしこういう時もありますよね。

スイングなのですから、すぐに結果が出る方がおかしい!気長に待ちましょう。

想定とは違う展開に

気長に、待ってはみたものの、やはりまだあがりません。

週も余裕で跨ぐレベル。なんだか嫌な予感がしてきました

もう一度エントリー画像を見てみましょう。

エントリーする前の安値は、すべて1日、2日で反発を終えています。

それなのに今回は7営業日はうようよしていたんです。

予想に反してなかなか展開しないという展開になってしまいました。

撤退できてこそプロ 意志を貫くか貫かないか

手動で決済

今回は完全に無意識でしたが、数日のうちに上昇すると想定していた私がいます。

しかしその想定からは、ずれた値動きになってしまいました。

予想とは違うというのは、戦略がある意味ハズレているということでもある気がしますね。

ということで、小さな上昇のてっぺんで利確。

事実を受け入れて、意志を貫かない決断をすることも時には必要です。

太郎
太郎

このあと、驚きの展開が!!

利確後のうごき 意志を貫かない強さ

AHAHAHAHAHA⊂(◉‿◉)つAHAHAHAHHAHA

200pipsの上昇がキマッテイマス

意志を貫けなかった者の悲惨な末路。いや果たして本当に、悲惨だろうか。

私が意志を貫くのをやめたのは、とてつもない不安におし潰されそうになったからではない。

事実が予測と反していたから撤退しただけだ。それは、それで褒められる行為ではないか?

危ないかもと思いながら山を登る登山家が生き延びられると思うか?ちがうだろう。

危ないと思った時に全ての準備を捨てて撤退できるのがプロの登山家なのである。

そう、そういうことだ。

獲得pips

謎の語りが入りましたが、今回の結果はこちら。

今回は44.5pipsの獲得でおわりました。

デイトレードなら申し分ない数字だと思います。

ですが、スイングトレードでこれだとちょっとリスクリワード比が悪すぎますね。。。反省

ちなみに同時期にしこんでおいたEURUSDはこんな感じです。

36.7pipsの獲得です。こちらもいいトレードとはいえない内容でした。

猛烈に反省していく

  • 無意識に利確までのスピードまで予測している
  • 利確されるまでの焦ったのは無意識予測と事実との乖離が原因だった
  • (仮説)無意識予測を意識的な予測に引き上げることで焦りの原因を突き止めることができそう
  • スイングトレードでスピードの予測をするにはまだスキルが足りない
  • 大枠の流れはあっていたんだし、もっと時間をかけてみよう
  • 意志を貫くか、貫かないかを迷うのはメンタルに振り回されてる人かも

今回のトレードでは自分の至らない点が炙り出されました。

こうして普段やらないトレードをすると自分の伸ばせるところが明らかになりますね。

みなさんも余力が生まれたら、挑戦トレードしてみてはいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です