シンプルに相場をとらえて20pipsゲット | FX初心者にオススメな手法


ポチッとクリックお願いします

クリックすればこのブログが何位かわかるよ^^/


こんにちは〜。闇の中でお皿に水を注いでも絶対にこぼさない女、こたつです(๑˃̵ᴗ˂̵)

寝る前に電気消して「あっ猫に水あげるんだった!」て気がついた時の行動ですね。週3ぐらいでやっています(電気つけなよ)

継続は力なりですね(^▽^)oFXだってきっとそう!

ということで今日はトレード報告です。

週足から見ていくかな

通貨ペアはAUDJPYです。通貨ペアの力比べの結果、このペアに決定しました(・∀・)

N字を描きながら下降していますね。

しかし、私は、黒線の抵抗帯を恐れていました(/´△`\)

レートはまさにその抵抗帯に差しかかろうとしているところですね。

もしかすれば、この抵抗帯で反発して上昇する可能性もあると考えました。なんなら既に、反発してもおかしくないほどの距離です。ショート(売り)で入ったとしてもこの黒線までには利確したいですね。

  • 週足は下目線
  • 抵抗帯が近い
  • ショートで入っても早めに利確したい

日足も見てみよう

黄緑の丸部分は、ローソク足の実体が切り揃っていますね。やはり黒線は意識されているのだと思いました。

直近の動きはというと、迷いなく下降してきていますね。この流れがいつまでも続くと考えて強気で攻められたらいいですね⊂(◉‿◉)つ

しかし!

このような抵抗帯がある時は、自分にとって都合悪くとらえておいた方がいいです。今回でいうと、下降は止まり反発していく ということを想定しておくのが大切ということですね(・∀・)

  • 抵抗帯はやはり意識されている
  • 直近は迷いのない下降
  • でもその下降も抵抗帯で反発するかもしれない

1時間足でエントリーポイントを探ってみる

marvelousな下降トレンドですね〜。こんなに綺麗に下降されたら、手を出さずにはいられないですよ〜(*´ω`*)

安値が切り上げられていって、MA 50に近づいていっていますね。三角持ち合いのような形になっています。ここで下抜けしてくれればエントリーできます。

  • とても綺麗な下降トレンド(やりやすいと感じた)
  • MA50が近い
  • 三角持ち合いになっている方下抜けしたらエントリー

エントリー画像はこちら

無事に、持ち合いの下限を下抜けたのでエントリーしました(*゚▽゚)ノ

作戦名 

1時間足MA50反発エントリー、持ち合いブレークを添えて

  • 損切ラインまで、25pips 直近高値とMA50の上
  • 利確ラインまで、20pips 直近安値
  • 自信があったので、倍ロット攻め

結果

20pipsゲット〜(*゚▽゚)ノ

その後結構下がっていきましたね。現在、例の黒抵抗帯にヒゲタッチしたところです!

みんなもクロス円の転換には気をつけてね

 

今回の1時間足は、とても綺麗な下降トレンドでしたね(・∀・)

最近はうまく稼げていた人も多かったんじゃないでしょうか?

自分の戦いやすい相場を知り

その相場だけで勝負をすることが大切だと思います(^▽^)o

 

そして、それを続けることが大切です。

ラーメン屋も味が変われば潰れるって聞いたことあるけど、分かる気がするなぁ。

手間カットしたり、材料変えたり、時短のために行程を変えたりした結果なんだろうなぁ。

継続は力なり。辛いことに耐え続け努力をする というニュアンスじゃなくて

いいことをそのまま維持して悪いことをなくしていく というニュアンスの方でお願いします。

 

それでは、みんなも闇の中で何かを成し遂げてみてくださいね(*゚▽゚)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です