【戦略】いまから意識、水平線ブレイク前の仕込みポイント。AUDJPY, GBPUSD, USDJPY

いまから意識、水平線ブレイク前の仕込みポイント。AUDJPY, GBPUSD, USDJPY

みなさんこんにちは٩(๑•∀•๑)۶ こたつです。昨日秋らしく柿をたべました。6個も!

さてさて今日はですね、来週以降に使えそうな戦略を紹介していきます。この記事は最後まで全体公開でよむことができます。

それではいきまっしょう (๑`・ᴗ・´๑)!

AUDJPY|水平線ブレイクなるか?

週足

豪ドル円は週足でレジサポ転換が発生していますね。

MAは3本とも右肩上がりですし、上目線でみています。ちょうど押し目で水平線反発が発生しています。いい感じ!

では、より細かな情報を探っていきましょう。

FX初心者におすすめのインディケーター 迷ったらこれ!移動平均線!

日足

先ほどのレジサポラインは茶色の水平線です。

その水平線手前でトリプルボトムが発生しました。少し汚い形ではありますが、転換サインとしてマークする人が多いのではないでしょうか。

しかし、問題は緑の水平線です。こちらもこちらでレジサポ転換しているラインです。

トリプルボトムのネックラインでもありますね。

とうめんの間は緑ラインを抜けるかいなかに注目です。

【FX手法】大衆心理を読み解きながらトリプルトップを攻略しよう

1時間足

1時間足ではMA20で反発しながら上昇しているようですね。

ここからは推測です。

  • 週足で引いた水平線(茶)の方が、日足で引いた水平線(緑)より影響力がある
  • 週足と1時間足の移動平均線が3本とも右肩上がりで上目線

これらの事実から、緑ラインをブレイクして上昇していくのでは?と踏んでおります。

黄緑マークでエントリーしたあとは水平線付近で一旦利確することも可能です。勝ち逃げも視野にいれながら勝負していきたいと思います。

戦略:1時間足の上昇トレンドで押し目買い

GBPUSD|日足の流れにのっていく

月足

ポンドルは月足でレジサポ転換していますね。

さきほどの豪ドル円と違うことは、トレンドラインを上方向にブレイクしていて、買い勢の力も認めざるを得ないという点です。

一応水平線で軽く反発はしているみたいなので、下目線で見ていきたいと思います。

週足

週足ではトリプルトップが確認できますね。

反転サインなのでここから下げていく可能性は十分にあります(۶•̀ᴗ•́)۶

ちなみに水色の線がネックラインになります。では下位足を見てみましょう。

日足

おっ。日足で見るとネックラインをブレイクしたところです。

このまま、ネックラインでレジサポ転換が起こって、矢印のように動いてほしいところ (๑`・ᴗ・´๑)いわばセオリーどおりに動くことに期待‼︎

戦略:日足のネックライン反発で売りエントリー

USDJPY|そろそろレンジブレイク?

週足

ドル円は大体レンジですね。

安値ラインは少し不規則です。しかし、高値ラインは過去2回とも綺麗に反発しているので要注意ですよ。

現在は3度目の挑戦中ですね。一体どうなるのでしょう。

日足

日足でみてみると、現在の上昇の前に小さくもみ合っていた時期があったようです。

もみ合いの時期はエネルギーを貯める時期。もみ合いを抜けたら活発に値が動くのですが、エネルギーはあとどれくらい残っているのでしょうか?

もしかしたらこのままレンジ高値ラインをブレイクしてしまうかもしれませんね( •̤ᴗ•̤ )

1時間足

1時間足で見ると、一旦下げそうな気配をかんじますね。

私がなぜ下げると判断したかわかりますか?え楽勝ですか?

そうですそうです。

ローソク足が短くなって上げ渋っているからです。ほぼ十字線状態ですね。

大きく値が動いたあとですし、節目の手前ということもあって、この十字線の連続は無視できません。

レンジの高値ラインをブレイクするとしても、一旦矢印のように大きく下げてから上昇するのではないでしょうか。

黄緑マークでエントリーできたら、様子をみながら高値ラインで利確して逃げてもOKです。

戦略:1時間足で押し目買い

戦略まとめ

  • AUDJPY:1時間足の上昇トレンドで押し目買い
  • GBPUSD:日足のネックライン反発で売りエントリー
  • USDJPY:1時間足で押し目買い

てなかんじで、来週は水平線をブレイクするか否かに注目する1週間になりそうですね。

様子が怪しくなったらエントリーしなければいいので、無理せずやっていきましょう(۶•̀ᴗ•́)۶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です