2/7 EURJPY今後の予想 三角保ち合いだけど・・

おっはよ〜ございま〜す、こたつです。猫がこたつにいるかいないかで天気がわかります。今日は晴れです。

今日はEURJPYの見立てです。


ポチッとクリックお願いします


 

クリックすればこのブログが何位かわかるよ^^/


月足

月足で見ると三角持ち合いになっているEURJPYです。

f:id:nekofx:20190207085215j:plain

ドル円は3年ものですが、こちらは少なくとも10年は超えてますね〜

現在、下弦に陰線の長い髭が刺さったところです。下降トレンドの終わりにこのローソク足が出てきたら、注意ですよね。

パターンとしては、

ピンク:このまま下げずに上昇

グリーン:一回ライン際まで下げてからの上昇(もみ合いの末ラインに追いつかれるも含む)

ブルー:ライン下抜け

の3つが考えられますね。

もう一回ぐらい下げてきてもおかしくないかなとも思っています。

ラインの攻防には毎度少なくとも2本、多くて5本のローソク足が絡んでいますよね。そのぐらいせめぎ合いがあってもおかしくはないかなと思います。

日足

日足はというと

f:id:nekofx:20190207085220j:plain

MA100も下向きですが、今はMA20に沿って上昇中です。

ピンク:このままMA100を上抜け

グリーンブルー:MA50・MA100などで反発して下抜けORこのまま下抜け

となりますので、

日足チャートで作戦を立てる

作戦1:MA20で反発したらMA50までロング(およその値幅100pips)

作戦2:MA50をブレイクしたらMA100までロング(少なくとも値幅100pips)

作戦3:MA100をブレイクしたらロング(持ち合い上限まで少なくとも600pips)

作戦4:MA50で下降し始めたらショート・MA20もブレイクしてからエントリー(とりあえず前回安値まで150ピピ)

作戦5:MA100で下降し始めたらショート(前回安値まで200ピピぐらいかな)

ありうる限りを書いてみましたが、どれも現段階ではエントリーに至る環境ではないので保留です。

綺麗にMA20で反発しているので、規則性に乗れれば楽ですが、下落しそうなのが怖いなぁという気持ちです。ロングするにしても、MA100を超えるまでは微益狙いでいくつもりです。

推定値幅100pipsだからって100pips狙おうとしなくったっていいんですわよ。

ではでは、しっかり作戦練って相場を制しましょうねっ^^


 

こたつ@FX (@nekotatsu3) | Twitter

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です