Gmailアカウントでメルマガが届かない方へ。Gmailアカウントの保存容量に空きがないと、メールを受信できません。詳細はこのバーをクリック。

2019/01/21 GBPJPY でエントリーパターンを考える

こんにちは。

今週も始まりましたねー(^-^)

27歳猫大好き女ことこたつです。

GBPJPYの日足 見立て

f:id:nekofx:20190128110647j:plain

MA50(青)で反発し、下げそうな気配もありそうですがまだジリ上げ中ですね。

下げて来た場合は更に

  1. ムラサキラインで反発し再び上昇するパターン
  2. オレンジラインで再び上昇するパターン

がありそうです。

 戦略パターン

  • 1の場合はロングで
  • 2の場合はオレンジラインまでショートでその後ロング

という形で行こうかと思います。

まだまだ様子見ですかねー

このまま上抜けしたらまた考え直します(´‘▽‘`)


トータル収支を気にしよう

無駄なエントリーを減らすだけで、利益が増える方はいっぱいいると思います。焦らず待ちましょう。

それとは逆にエントリーしたらいけそうだけど、なんだか自信がなくてエントリーができないと言う方もいると思います。( ´∵`)

勝ったり負けたりは当たり前です。トータルの収支で勝てばいいんです。

スキャルピングの方は1日の収支

デイトレの方は1週間の収支

スイングの方は一ヶ月の収支

それがプラスになれば、あとはそれを繰り返していくだけであなたは勝てるトレーダーになれます(´ε` )

一回の負けは、あなたの伸びしろに変えられる部分です。

トレード日誌を見直して反省・研究を繰り返しましょう

もし怖くてエントリーできないと言う方は、エントリー日誌もつけられないということになりますよね。それは自分のデータが増えていかないということになるので勿体無いです。デモトレードでももちろんいいですし、

「ここでエントリーしたと仮定した日誌」をつけるのもオススメですよ。

「相場がこの後どう動くか予想した日誌」でもいいです。

大切なのは、チャートの今後を予想したあなたのデータを集めていくことです。

それさえあれば、自分の見立てのダメな点・いい点が明るみになるので、成長できますよね。データは多ければ多い方がいいです。もし、トレード日誌をつけてないよって方は、今からでも遅くないので、日誌をつけてみましょう!٩(ˊᗜˋ*)و

ここで、トレードノートの書き方について説明しています。

FXトレードノートの書き方|勝てない人はアレが抜けてる

 


ポチッとクリックお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です