仮想通貨(BTC, ETH等)は取引所よりXM!おすすめ銘柄紹介

多くのFXトレーダーが利用しているFX会社・XMで仮想通貨が取引可能になったことはご存知ですか?

このページでは、XMで仮想通貨を取引する際の注意点と、おすすめの銘柄をまとめました。

XMで仮想通貨(BTC, ETH等)を取引するメリット

XMで仮想通貨を取引するメリットは、売りで入れることです。

従来の仮想通貨取引所では日本円でビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)などの仮想通貨を購入することしかできません。まず対象銘柄を買って、その後価格が上がったタイミングで売ることで利益を得るという形ですね。

しかしXMでは、FXと同様にレバレッジをつけて売りで入ることが可能です。

「もう仮想通貨の時代は終わった」と言われて数年が経ちました。

その市場の様子を言い換えると「トレーダーの多くが売り目線でみている」ということです。

FXトレーダーならここに勝機を見出せることと思います。

さらに、仮想通貨チャートを分析すると、FX同様に反転サインが機能したりトレンドが進行する様子も確認できています。

これからは、FXトレードするのと同じように仮想通貨をトレードすることで、利益を出すことが当たり前になるかもしれません。

XMの仮想通貨(BTC, ETH等)の取引条件

取引可能な仮想通貨(BTC, ETH等)の銘柄

シンボル名通貨ペア名
AAVE/USDAave / US Dollar
ADA/USDCardano / US Dollar
ALGO/USDAlgorand / US Dollar
AVAX/USDAvalanche / US Dollar
AXS/USDAxie Infinity / US Dollar
BAT/USDBasic Attention Token / US Dollar
BCH/USDBitcoin Cash / US Dollar
BTC/EURBitcoin / Euro
BTC/GBPBitcoin / Great Britain Pound
BTC/USDBitcoin / US Dollar
COMP/USDCompound / US Dollar
ENJ/USDEnjin Coin / US Dollar
ETH/EUREthereum / Euro
ETH/GBPEthereum / Great Britain Pound
ETH/USDEthereum / US Dollar
FET/USDFetch AI / US Dollar
GRT/USDThe Graph / US Dollar
LINK/USDChainlink / US Dollar
LTC/USDLitecoin / US Dollar
MATIC/USDPolygon / US Dollar
OMG/USDOMG Network / US Dollar
SKL/USDSKALE / US Dollar
SNX/USDSynthetix Network Token / US Dollar
SOL/USDSolana / US Dollar
STORJ/USDStorj / US Dollar
SUSHI/USDSushiSwap / US Dollar
UMA/USDUMA / US Dollar
UNI/USDUniswap / US Dollar
XLM/USDStellar Lumens / US Dollar
XRP/USDRipple / US Dollar
ZRX/USD0x / US Dollar
XMの仮想通貨ペア一覧

XMでトレードできる仮想通貨は全31通貨ペアです。

ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)の有名どころ以外にも、将来性のある仮想通貨のトレードも可能です。

仮想通貨(BTC, ETH等)の取引時間

仮想通貨は24時間年中無休でトレードすることができます。

FXや株式市場では土日などに市場がしまってしまうため、トレードができない期間があります。

一方仮想通貨市場はしまることがありません。

XMなら、ビットコインなどの人気通貨をいつでもトレードすることが可能です。

仮想通貨(BTC, ETH等)のレバレッジ

XMでは、仮想通貨を最大250倍のレバレッジで取引することができます。

レバレッジは、銘柄によって異なるので次の表にまとめました。

通貨ペア最大レバレッジ
BTC/USD250倍
BTC/EUR250倍
BTC/GBP250倍
BCH/USD250倍
ETH/EUR250倍
ETH/GBP250倍
ETH/USD250倍
LTC/USD250倍
XRP/USD250倍
AAVE/USD50倍
ADA/USD50倍
ALGO/USD50倍
AVAX/USD50倍
AXS/USD50倍
BAT/USD50倍
COMP/USD50倍
ENJ/USD50倍
FET/USD50倍
GRT/USD50倍
LINK/USD50倍
MATIC/USD50倍
OMG/USD50倍
SKL/USD50倍
SNX/USD50倍
SOL/USD50倍
STORJ/USD50倍
SUSHI/USD50倍
UMA/USD50倍
UNI/USD50倍
XLM/USD50倍
ZRX/USD50倍
仮想通貨最大レバレッジ一覧

ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)ライトコイン(LTC)は最大レバレッジ250倍です。

その他の仮想通貨は50倍に制限されています。

XM以外の主な仮想通貨取引所では、レバレッジの最大値が125倍程度に抑えられています。

メジャーな仮想通貨で取引をしたい方にとって、XMでの取引は有利に働くことでしょう。

仮想通貨(BTC, ETH等)の必要証拠金

XMは、仮想通貨トレードにおいて段階式証拠金率を採用しています。これは、ロット数の大きさに基づいて自動的に証拠金やレバレッジが適用される仕組みです。

たとえば、ビットコイン(BTC)の取引は下記の割合で証拠金率が適用されます。

ロット数段階式証拠金率レバレッジ
0~70.4%1:250
7.01~142%1:50
14.01~100%1:1
メジャー仮想通貨の証拠金率とレバレッジ

証拠金率がくり上がるロット数は、銘柄ごとに異なるので確認する必要があります。

ちなみに、現在レートで最小ロットの取引をする場合の必要証拠金を計算してみました。メジャーどころだけですが、参考までにご覧ください。

(1ドル=137.46円 1ポンド=162.86円 1EUR=137.88円 2022/7/12 のレート換算)

通貨ペアコントラクト
サイズ
オープン価格証拠金率必要証拠金
(円換算)
BTC/USD120000.70.4%109.92円
BTC/EUR119972.20.4%109.94円
BTC/GBP116857.890.4%109.82円
BCH/USD1099.530.4%5.47円
ETH/EUR11085.010.4%5.97円
ETH/GBP1915.660.4%5.96円
LTC/USD1048.80.4%2.68円
XRP/USD10000.315020.4%1.73円
0.01ロットの必要証拠金

こう見ると、結構ロット数をふやしても大丈夫そうですね。

ロット数が増えると証拠金率も変わってくるので、その兼ね合いも意識しながらトレードしていきましょう。

各銘柄詳細ページ

参考:必要証拠金の求め方

必要証拠金 = ロット数 × コントラクトサイズ × オープン価格 × 必要証拠金率

コントラクトサイズとは

1ロットあたりの通貨単位のこと。

ビットコインは1ロット=1BTCなので、コントラクトサイズは1となる。

オープン価格とは

仮想通貨の約定価格のこと。

仮想通貨(BTC, ETH等)の最大ロット、最小ロット

シンボル名最小ロット最大ロット
AAVE/USD0.01335
ADA/USD0.01500
ALGO/USD0.01565
AVAX/USD0.01700
AXS/USD0.0190
BAT/USD0.01660
BCH/USD0.01110
BTC/EUR0.0112
BTC/GBP0.0112
BTC/USD0.0112
COMP/USD0.01410
ENJ/USD0.01300
ETH/EUR0.01150
ETH/GBP0.01150
ETH/USD0.01150
FET/USD0.011840
GRT/USD0.011410
LINK/USD0.01325
LTC/USD0.01350
MATIC/USD0.01310
OMG/USD0.01115
SKL/USD0.013455
SNX/USD0.01115
SOL/USD0.01615
STORJ/USD0.01475
SUSHI/USD0.01130
UMA/USD0.0185
UNI/USD0.01500
XLM/USD0.012475
XRP/USD0.01670
ZRX/USD0.01845
XMの仮想通貨の最小ロット・最大ロット

全ての通貨ペアで、最小ロットは0.01ロットとなっています。

最大ロットは銘柄によって12~3455ロットと開きがあります。

仮想通貨(BTC, ETH等)のストップレベル

XMの仮想通貨のストップレベルは0です。

ストップレベルとは、予約注文をするときに現在レートから最低限はなす必要があるpips数のことです。

ストップレベルが0ということは、現在レートを気にせずに指値注文・逆指値注文をすることができますね。

全てのトレーダーにとって嬉しい環境ですが、なかでもスキャルピングトレードにとっては好環境です。

仮想通貨(BTC, ETH等)のスワップポイント

XMの仮想通貨のスワップポイントは0です。

マイナススワップがないので、いくら保有してもスワップ分の損失を気にする必要がありません。

スイングトレーダーにとって大きなメリットといえます。

XMの仮想通貨(BTC, ETH等)の押さえておきたい銘柄

ここで仮想通貨で100万円以上の利益を出している筆者が定番銘柄を紹介します。

XMでのレバレッジを引き上げていることからわかるように、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)ライトコイン(LTC)は信用度が高く、定番銘柄と言っても差し支えないと思います。

仮想通貨デビューを考えている方は、まずこの5つだけ押さえておけば大丈夫です。

この項では、この5つの仮想通貨のうち、よりトレードしやすい通貨順に特徴を紹介していきます。

1位 ビットコイン(BTC)

ビットコインは2008年に誕生した暗号通貨です。現在存在する仮想通貨の基軸となっている通貨です。企業や個人間でも使われています。ボラティリティーが高いのでトレードがしやすい通貨といえるでしょう。

2位 イーサリアム(ETH)

イーサリアムは2015年に誕生した暗号通貨です。ビットコインに次いでメジャーな通貨と言われています。

現在普及してきている、NFT(非代替性トークン)の決済通貨としてもよく使われています。信頼性が高い通貨です。

3位 リップル(XRP)

リップルは2012年に誕生した暗号通貨です。、金融機関向けの国際送金ソリューションで利用されている仮想通貨です。高速な送金処理が魅力で世界中で流通しているメジャー通貨のひとつです。

4位 ビットコインキャッシュ(BCH)

ビットコインキャッシュは2017年に誕生した暗号通貨です。ビットコインの送金速度の遅延や手数料の高騰をうけ、ビットコインから派生したものです。

おおよそビットコインの性格を受け継いでいるのとビットコインのブラッシュアップ通貨ですので、信頼度・流通度ともに間違いない通貨です。

5位 ライトコイン(LTC)

ライトコインは2011年に開発された暗号通貨です。 “ビットコインを「金」とするならばライトコインは「銀」である” という観念をもって開発された通貨です。デジタルシルバーとして認識されています。ビットコインの欠点を補足する性質を持った通貨です。

こたつ
こたつ

買いでも売りでも入れるようにチャートを分析してトレードするのがおすすめ

XMの仮想通貨(BTC, ETH等)の将来性のある銘柄

1位 エイダコイン(ADA)

エイダコインは、消費電力を抑えるシステムを採用しています。イーロンマスクがビットコイン取引を停止した理由は、消費電力が大きすぎるというものでしたね。エイダコインは、SDGsを目指すこれからの時代にマッチした仮想通貨といえるでしょう。現在はオンラインカジノの決済などで使用されています。

2位 エンジンコイン(ENJ)

エンジンコインはNFT(非代替性トークン)を作成・販売できる “エンジンプラットフォーム” で利用することができます。NFTのやりとりに使われるイーサリアム(ETH)に続いて、NFT界隈では主張な通貨といえるでしょう。NFTの普及に伴って価値も上昇していくと言われています。

こたつ
こたつ

今後に期待して長期保有するのもアリだね

XMの仮想通貨(BTC, ETH等)・ビットコインの取引する手順

XMで仮想通貨を取引するまでの大まかな手順は次のようになります。

XMで口座開設をする

まずはXMで口座開設をします。口座種別はスタンダード口座かマイクロ口座を選択しましょう。

zero口座では仮想通貨の取引ができません。

XMの口座開設のしかた

2022最新【XM】の口座開設方法|有効化・オススメの入金方法まで|追加口座も説明するよ
MT4・MT5をダウンロードする

口座開設ができたら、お使いのデバイスにMT4またはMT5をダウンロードします。

MT4・MT5のダウンロードの仕方

【XM編】 MT4/MT5をダウンロードして、ログインする方法(スマホ・PC・タブレット)
MT4・MT5に仮想通貨のチャートを表示する

最後に、MT4・MT5に好きな仮想通貨のチャートを表示させます。

ここまでがおおまかな流れです。各ステップの詳細はリンク先の記事でご確認いただけます。

ここでは、MT4・MT5に仮想通貨のチャートを表示させる方法をお伝えします。

MT4・MT5に仮想通貨のチャートを表示させる方法

気配値メニューで検索欄をタップする

画面下にある「気配値」をタップしたら、画面上の検索欄をタップします。

「Standard」をタップする

シンボル検索欄の下に表示されるリストから「Standard」をタップします。

検索欄にシンボル名を入力してもOKです。

表示させたい通貨ペアの「+」をタップする

通貨ペアの左にある「+」マークをタップします。

表示させたい通貨ペアの「チャート」をタップする

気配値メニューに戻ると、先ほど追加した通貨ペアがリストに追加されています。

通貨ペア名をタップすると、下のようにコマンドメニューが出てきます。

メニュー内の「チャート」をタップします。

トレードする

チャートが表示されました。右上のボタンか、下部メニューの「トレード」から注文することができます。

これで、仮想通貨デビュー完了です!

XMで仮想通貨をトレードする手順は以上になります。

XMでは新規で口座開設をすると3000円分のボーナスを受け取ることができます。

また、当サイトではXMの口座を開設した方を対象にメルマガを配布しています。チャートの分析方法を学びたい方向けです。気になる方は是非登録よろしくお願いします。

3000円Getして仮想通貨デビュー!

XMの仮想通貨(BTC, ETH等)に関するよくある質問

MT4でも仮想通貨取引ができますか?
はい。以前はできませんが、現在はMT4・MT5ともに仮想通貨の取引ができます。
XMで仮想通貨を取引できる口座タイプはなんですか?
スタンダード口座・マイクロ口座で取引ができます。
XMはビットコインなどの仮想通貨を入金することはできますか?
いいえ。仮想通貨の入金はできません。
XMはビットコインなどの仮想通貨を出金することはできますか?
いいえ。仮想通貨の出金はできません。
XMの仮想通貨の最大レバレッジはいくつですか?
最大レバレッジは250倍です。
XMで仮想通貨のトレードができない時間帯はありますか?
XMでは365日24時間、仮想通貨の取引が可能です。ただし、メンテナンス中は取引することができません。
仮想通貨取引のデメリットを教えてください。
仮想通貨はボラティリティーが高いので、その分リスクが高いといえます。損切り設定を必ずすることでリスクを押さえた取引が可能です。またXMでは追証がないので、入金額以上の損失を被ることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です