Gmailアカウントでメルマガが届かない方へ。Gmailアカウントの保存容量に空きがないと、メールを受信できません。詳細はこのバーをクリック。

FXとは? いくらからできるの?儲かるの? 初心者にもわかりやすく説明

what's FX

みなさんこんにちは、猫大好き女ことこたつです。

今日は、「FXって一体何よ?」ってお話をしようと思います。

もう飽きるほど聞いたよって言う方も、一つぐらい新たなヒントが得られるかもしれませんので、是非最後まで読んでいってください(*・∀・)

FXとはなにか

FXとは『Foreign Exchange』の略で、正式名称は外国為替保証金取引と言います。

と、言われてもピンとくる方は少ないですよね。

簡単に言ってしまえば

通貨の売買によって利益を出すことがFXです٩(๑•∀•๑)۶

安い時に買って高い時に売れば利益を得ることができます。

普段私たちが使っているお金「円」は世界レベルで見ると、常に価値が変動しているんです。

「ドル」や「ユーロ」、「ポンド」だって、絶え間なく価値を変動させています。

この変動をうまく利用することで、私たちFXトレーダーは利益を生み出すことが可能になるんですね(・∀・)

ここで少し、一緒に頭を動かしてみましょう!

1ドル100円の時に、1ドルを買いました。

翌日、1ドル150円になったので、1ドルを売りました。利益はいくらになるでしょうか?

考えてみてくださいね。手元にいくら残りますか?

 

はい、そうです。50円ですね!!

簡単な原理ですよね。

「ごめんちょっとわからない(/´△`\)」と言う方、これでどうですか。

朝目覚めたら、リンゴがひとつ100円の世の中でした。私は、リンゴをひとつ買いました。美味しそうなリンゴです。食べたかったのですが、すごく疲れていたので食べる前に眠ってしまいました。

翌日、目を覚ますと、リンゴがひとつ150円の世の中になっていました。私はリンゴをひとつ売りました。

「私」はいくらの利益を得られるでしょうか?

そうです!50円でした。

これの「リンゴ」をドルなり、ポンドなりに置き換えたものがFXなんです。

少しだけ、為替が身近なものに感じられてきたのではないでしょうか(*・∀・)

FXの魅力1 不景気もチャンスになる

先ほどの、「リンゴを安く買って、高く売る」という行動を、FXでは「買いで入る」と言います。(買い)という選択で相場に(入る、参加する)みたいなことです。

でもこれだとリンゴ市場が好景気の時しか稼げませんよね?

リンゴの値段がどんどん上がっていく世の中だから利益が出るんです。

では、リンゴの値段が毎日毎日下がっていく。そんな世の中だったらリンゴを買いますか?

あっ、食べるためにじゃないですよ。利益を得るためにリンゴを仕入れますか?

投資家なら答えはノーです。

100円で買ったリンゴが、次の日50円になったら損してしまいますよね。

株価なり、土地・不動産などは、基本的には安く買って高く売るということでしか利益を得られません。

だがしかし、FXはちがいます!!

なんと

FXでは「売りで入る」という行動もできるんです。

これぞFXの魅力の真髄ヾ(◇´∀`◆)ゞ♪♪

どういうことかと言いますと

FXチャートの上昇トレンドの場面

これが「買いで入る」の図です。右肩上がりのこのグラフは価格がどんどん上がっているのを表しています。好景気状態ですね。こういう右肩上がりのグラフを「上昇トレンドと言います。FXでは好景気不景気という言葉は使わないのでついでに覚えてしまいましょう。

上昇トレンドの時に買いで入って高く売れば利益が出ますね。

これは株などでも同じ原理です。


お次に「売りで入る」についてです。

FXチャートの下降トレンドの場面

こちらは右肩下がりです。価格がどんどん下がっていく状態を「下降トレンド」と言います。この下降トレンドの時に売りで入って安く買い戻せば利益がでます。これを「売りで入る」と言います。

(´;Д;`)通貨を買うとか売るとかしたことないのに、売りで入るとか意味わっかんねー

てな方は本質を理解しようとしなくても大丈夫です。

株などと違って、下降トレンドからも利益が出せるからチャンスは倍 ってことさえ知っていただければ おけーです。今後詳しく説明する記事を更新していきますね(*・∀・)

では次に行きましょう

FXの魅力2 スマホさえあれば始められる

6台のモニターの前でチャート分析する人

(´;Д;`)トレーダーって何台もモニター並べて難しそうな画面見て取引してるやーん

てなイメージをお持ちの方はいらっしゃいますか?私は持ってましたねー。なんかできる男的な人が、スーツ着て、モニターが何台もあるデスクの前で取引している。。。みたいなイメージですヽ(´Д`;≡;´Д`)丿ゾワゾワ

実際のところ、そんなの必要ないです!

PCが一台か、スマホが1台あればFXはできます(*・∀・)

口座開設も、勉強も、取引も私はスマホ一台でやってきました。

夜寝る前に、検証・反省・勉強

朝起きて、相場確認

仕事の合間に相場確認

休憩中に作戦を立てる

仕事の合間にエントリー(売りor買いで入る)

数時間後

利益確定されてるー!やたー!(ここまできたら決済しといてねってことが可能)

という感じで一日を過ごしていたので、私はスマホの方が都合良かったです。

私みたいにまとまった時間が取れない人でもライフスタイルに合わせた取引ができるので、安心してくださいな(*・∀・)

口座開設もスマホから必要書類のアップロードができるので助かりました。

FXの魅力3 少額から始められる

(´;Д;`)少額ってつまりはいくらなのよーーー!

ズバリで行ったら4円です。そういう口座もあります。

ですが、ある程度やりくりしていくことを考えると最低でも5000円は必要です。

私のスタートは8000円でした。当時の私の日給です(・´ェ`・;)ゞ

平均的には10万円スタートらしいですが、私は8000円スタートをした自分を褒めてあげたいくらい、ナイスなスタート額だと思っています。そもそも10万円なんて持ってなかったんですがね

なぜならば、毎月8000円ならなくなってもいいと思ってたので、試行錯誤ができたんですよねー。

もし吐き気を催すほどの額が消えたり増えたりしていたなら、私は一度の損失に耐えきれず、エントリーするのをストレスだと感じたでしょうし、一度の利益を受け止めきれずこれで億万長者ジャァァァァ!!!と無駄にエントリーして、有り金吹っ飛ばして再起不能なんてことになってたはずです(゚Д゚)<アラヤダ!

大体の人は初めから勝ちトレーダーにはなれません

だから、何度でも蘇ることができる額で始めることが重要なんです。

この辺の資金管理の話は別記事でしっかりと勉強していただきたいので細かいことは省きます。

まとめ

  • FXは通過の売買で利益を得られる
  • 売りで入ることができチャンスが多い
  • スマホでできる気軽さがある
  • 少額で始めることができる

と言った感じで、初心者の方もスタートを切りやすい投資の形だと思います。このブログでもFXをしていく上で欠かせない情報を垂れ流しにしていますので、是非参考にしてみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です