【戦略】今すぐ戦えそうなトレンド、反発に期待できるラインを発見|ドル円、ユロ円、ポン円


いつもクリックしていただきありがとうございます!

  

クリックして現在のランキングを確認してみてくださいね(۶•̀ᴗ•́)۶


みなさんこんにちは〜。半沢直樹を見ないで生きてきたのですがこないだ見たら面白すぎてツラァ、なこたつです( •̤ᴗ•̤ )

今日は見立て記事を公開いたします٩(๑•∀•๑)۶さらっといくのでついてきてくださいね!

EURJPY トレンドラインに要注目

週足

ユロ円は三角持ち合いの下弦(青色トレンドライン)がレジサポ転換しています。

ですので現在は上昇中でも青色トレンドラインで反発が起こることを想定しておくと安全ですね。

日足

日足で見てみると、やはりトレンドラインで高値が綺麗に抑えられているのが分かりますね。

上方向にブレイクするにしても

「ラインにタッチ後一旦落としてからブレイク」というパターンはあるあるですので、ロングはそろそろ撤退しておくといい気がします(۶•̀ᴗ•́)۶

私はトレンドライン反発に期待しているので、反発に備えて行きたいと思います。

戦略:トレンドライン反発に期待して逆張り気味でエントリーしたいなぁ

 

GBPJPY トレンドフォローでさくっと利確

日足

ポン円はトレンドラインとチャネルラインの間で行き来しています。

先日まではトレンドライン方向への調整が入っていたのですが、それも終わり再び上昇し始めています。

4時間足

まだ上昇が始まったばかりで規則性をしっかりとつかめてはいません。

しかし、

4時間足や1時間足での移動平均線を反発を狙ってロングを仕掛ければ結構戦いやすいのではないでしょうか?

ただ、今のところ角度的には緩やかな上昇トレンドです。押し目が100pipsほどと深く下げることもあるので細かく利確した方が精神的にも優しい戦い方になる予感がします。

画像黄緑の水平線は画面左側の高値や安値に引いたものです。直近の高値でも反発しているのが分かります。

最近の高値や安値などを意識することで利確のタイミングをはかれそうですね٩(๑•∀•๑)۶

戦略:4時間足か1時間足のMA反発エントリー(利確細かく)

 

USDJPY レンジを信じることはできるか

日足

日足では揉み合いゾーンが続いていることが確認できます。

ちなみに、青とピンクのトレンドラインのどちらかが毎度高値を止めているので、揉み合いゾーンを上抜けた時に意識しておきたいところですね。

トレンドラインのことは、未来の話で今回の戦略には関係ないんですけどね

こたつ

4時間足

4時間足でみると、揉み合いゾーンの中でさらに小さなレンジが形成されているのを確認!

1時間足

レンジの高値圏にもうすぐ突入しそうな場面です。

レンジが続くと仮定して、上弦での反発に期待したいと思っています(•̀ᴗ•́)و ̑̑

上弦手前にも意識されてる水平線があるのでその辺にも注目しながら売りで入りたいと思っています。

戦略:1時間足のレンジで逆張りエントリー

ちなみに下弦で逆張りエントリーが成功したので近々その時の様子を報告しますね٩(๑•∀•๑)۶

 

まとめ

  • ユロ円はトレンドラインの反発の有無に注目
  • ポン円は上昇トレンドの規則性をいち早く掴みたいところ
  • ドル円はレンジを信じて逆張り戦略で攻める

という感じです。いよいよ各通貨ペアに方向性が出てきたので、戦いやすい展開が続くことを祈ります٩(๑•∀•๑)۶

皆様のトレードもうまくいきますように。

LINEで更新通知しています。

 

ツイッター

今日から月末まで鍵外します。気になった方はその間にフォローなさってください( •̤ᴗ•̤ )

こたつ

ふるさと納税で支援ができます
参考 7月豪雨災害支援・寄付ふるさとチョイス

ふるさと納税をするような形で支援・寄付ができるサイトです。返礼品がないふるさと納税という感じですね。

サイトを見ていると、ニュースで見かけないような地域でも被害が出ていることを知り驚きました。ちょっと覗いてみてください。

被害に遭われた方や地域が一刻も早く日常を取り戻せますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です