【戦略】追い風強め!下位足〜上位足で方向一致の相場出現|ダブルシナリオで完全勝利なるか

EURGBP:上・中・下位足で方向一致!

週足

現在はレンジ相場ですね。

レンジの下線から上方向へと移動しています。

下位足でも上の流れがあれば、トレードしやすいですね (๑`・ᴗ・´๑)

日足

日足では、MA20にくい込みながら上昇していますね。

数日前にMA20に到達し、そこから上げの波を形成しかけています。

月足も日足も上方向の流れがでているので、買いで仕掛けることができそうです。

30分足

30分足がトレードしやすい相場となりそうです。

MA20か50で反発するトレンドになりそうですね。

30分足のMAに到達し次第エントリーすると、追い風抜群の場面で勝負できそうです(,,・`∀・)ノ

戦略:30分足のMA20/50で反発エントリー

EURUSD:先読みトレードでひと勝負

月足

過去にも意識されていた水平線に到達中です。

2000年ごろからこのラインの下にレートが移行したことはありません。

この水平線で反発すると見込んで、反発の兆しを探ってみようと思います。

週足

週足では勢いのある下降トレンドがつづいていました。

しかし、水平線にタッチして下ヒゲを伸ばしています。

現段階で反転の可能性は五分五分ですが、水平線を意識して下げ渋っていることは確認できました。

日足

日足でみても、まだ下降トレンドが続いているように見えますね。

ここから反転サインが形成されると、ようやく上目線に切り替えることができます。

ただ、「MAにもどる動き」と「反転サイン(ダブルボトム等)を形成する動き」は一致していて、どちらにしても上昇する可能性が高い場面です。

これはチャンスですね(•̀ᴗ•́)و ̑̑

上げの波一つをさくっと狩りに行ってみようと思います。

戦略:4時間足以下上昇トレンドで勝負

GBPUSD:どっちに転んだってチャンス

月足

月足のレンジ下線にタッチしていますね。

レンジが続くと仮定すると、上昇に期待できますね。

下位足を見てみましょう。

日足

日足はいまだ、下降トレンド中とみることができます。反転サインはまだ出ていません。

しかしここからトリプルトップになる可能性もあります。

ユロドルと同じような展開です。

トレンド継続にしろ反転にしろ、ひとまず上げの波を形成する可能性があります。

4時間足

4時間足では、MA20に支えられながら上昇しています。

不確定要素も多いので欲を出さずに軽く狩っていきたいと思います。

戦略:4時間足のMA20で反発エントリー

まとめ

  • EURGBP:30分足のMA20/50で反発エントリー
  • EURUSD:4時間足以下の上昇トレンドで勝負
  • GBPUSD:4時間足のMA20で反発エントリー

今週は特にEURGBPが勝負しやすい相場になっています。

ユロドルとポンドルは、さくっと逃げられるかが肝かと思います。謙虚にトレードしていくか〜٩(๑•∀•๑)۶

みなさんも素敵なトレードができますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。